バイリンガールちかさんが Pinterest で集めている元気の出る言葉

バイリンガールちかさんが Pinterest で集めている元気の出る言葉

8 月 31 日(土)に開催した Back to Life with Pinterest イベントでは、ちかさんが Pinterest で集めている ”Favorite Quotes (お気に入りの言葉)” ボードの中身を特別に紹介してもらいました。ボードには、「自分を元気にできるのは自分しかいない」など、ちかさんの考え方のベースとなるような言葉に溢れていて、まさに「毎日をちょっといい毎日」に変えるヒントが詰まっていました。

Pinterest では秋のこの時期、「インスピレーションを与える言葉」の検索が昨年同時期と比較して 650% 上昇、「前向きになる名言」は 279% 上昇するなど、ユーザーがモチベーションが上がる言葉を探す時期です。

そこで、今回はイベントで紹介したちかさんの Favorite Quotes 10 個を特別にブログでもご紹介します。英語の言葉ですが、ちかさんの日本語解説付きですので、是非皆さんもお気に入りを見つけて、自分のボードに保存しておきましょう。

  1. Get out of your own way (自らの行動の邪魔をしないで)


  2.  
    ちかさん:In someone’s way というと、誰かの通り道に立って邪魔する、ということです。ですので、これは「自分で自分の邪魔をするな」という意味です。結局自分が出来ないは自分のせいで、自分に原因があったりするんですよね。なので、”get out of your own way”(自分で自分の邪魔をするな)。
     

  3. You can’t start the next chapter of your life if you keep re-reading the last one(前の章をいつまでも読み直していたら、人生の新しい章は始められない)


  4.  
    ちかさん:「前の章をいつまでも読んでいたら次の章には進められない」という意味で、つまり過去を気にしてたら永遠に将来に向かって歩いていけないよ、ということです。何か引きずってることがある方には、この Quote おすすめです。
     

  5. Sometimes you win and sometimes you learn (うまくいく時もあれば、失敗から学べばよい時もある)


  6.  
    ちかさん:この元となってる言葉が “Sometime you win & sometime you lose” という言葉なのですが、本来「負ける」とか「失敗する」ということはなくて、どんなことからも「実は学びしかない」という意味がこの言葉には込められています。ですので、「成功するときもあれば、学ぶときもある。」

     

  7. You ain’t getting any younger(いつまでも時間があるわけではないのだから)


  8.  
    ちかさん:Ain’t は Aren’tのスラングで、洋楽とかによく出て来ますね。これは、「これ以上若くはならないよ。だったら(待ってないで)今やっちゃおう。」という意味の言葉です。
     

  9. Doubt kills more dreams than failure ever will(懸念は失敗よりもはるかに多くの夢を奪う)


  10.  
    ちかさん:「実際に失敗するよりも、疑って何もやらないことの方が、たくさんの夢を奪ってしまうよ。」という言葉です。夢に向かって失敗しても、次また何かやればいい。でも何もやらなかったら、いつまで経ってもその夢には辿り着かないですよね。

     

  11. Every day is a fresh start(毎日が新しいスタート)


  12.  
    ちかさん:私はけっこう美味しいものを食べて寝れば、嫌なことがあっても次の日には気分転換できてるタイプなんですけど(笑)、この言葉はまさに、毎日が新しい日なんだから、(昨日のことは忘れて)気持ちを切り替えて新しいスタートを切ろうという言葉です。
     

  13. Smile because life is too short to be unhappy(人生は短いから、不幸でいるより笑顔でいよう)


  14.  
    ちかさん:皆さん毎日落ち込むことや悲しい気持ちになることなど、色々あると思うんですけど、本当に人生って短いので、悲しい気持ちでずっといるよりも、頑張ってちょっとでも笑顔でいる方が良い人生の時間の使い方なんじゃないかなって、そういう言葉です。
     

  15. Let it hurt then let it go(しっかり傷ついて、しっかり忘れてしまおう)


  16.  
    ちかさん:生きていると時に傷つくこともあって、それを避けることは出来ないですよね。よく私も「傷ついたり、落ち込んだりしたときはどうしたらいいですか」って聞かれるんですけど、私はそういう時は、無理に元気にしようとせずに、まずは落ちこみます。そこまで落ち込むことがあったってことは何か自分が成長できる機会でもあると思うので、そこはしっかり落ち込んで、そのあとは ”Let it go” で振りかえらずに、しっかり忘れてしまいます。
     

  17. Your life isn’t yours if you constantly care what others think(他人の目を気にしていたら自分の人生は自分のものじゃない)


  18.  
    ちかさん:「他の人の目を気にしていると自分の人生って自分のものじゃないよね」という意味です。日本は特に他の人の目を気にしてしまう文化や特徴があると思いますし、私自身発信してるといろんなことを言われて、人の目が気になってしまうこともあります。でもやっぱり、自分の人生は自分のものだし、自分で決断したことに家族や身近な人たちがHappy でオッケーなのであれば、それでいいかな(それ以上気にする必要はない)っていう考え方です。
     

  19. Some days you just have to create your own sunshine(自分自身で太陽を作り出さなければいけない日もある)


  20.  
    ちかさん:”Some days you just have to create your own sunshine” は、良いことがない日もたくさんあると思います。何もかもうまくいかない時。でもそんな時は、自分しか自分を元気にさせてあげられないと思うので、何か一つでもよかったことだったり、楽しみにしていることとかを考えて、自分が自分の太陽になってあげなければならないときもあるかなという言葉です。

 

以上、いかがでしたか?ピン保存したくなる言葉はありましたか?

2019 年もいよいよ残すところ 3 ヶ月となりました。Pinterest には、今回紹介した言葉以外にも、元気やインスピレーションをくれる言葉がたくさんあります。残りの日々を「ちょっといい毎日」にするためのヒントなる Quotes(言葉)を是非探してみてくださいね。

ちかさんの Quotes ボードはこちら。

■Pinterest URL
https://www.pinterest.jp

■Pinterest ダウンロード
iTunes App Store: https://goo.gl/rfp6C5
Google Play: https://goo.gl/yq6rtg
*ともにダウンロード無料

■Pinterest とは
ピンタレスト はアイデアを画像検索するビジュアルディスカバリーエンジンです。
オンライン上の好きなものを集めるツールとして始まり、今では世界中の人々の共通の興味関心事や「何を作ろう?」「何を着よう?」といった日常生活のアイデア探しにパーソナライズされたインスピレーションの提供が可能なグローバルプラットフォームへと成長しました。現在世界中で毎月 3 億人を超えるユーザーがピンタレストの 2,000 億件以上の保存されたアイデアを見ています。カリフォルニア州サンフランシスコに本社を構え、1,900 人以上の従業員がアトランタ、ベルリン、シカゴ、デトロイト、ダブリン、ロンドン、ロサンゼルス、ニューヨーク、ポートランド、パリ、サンパウロ、シアトル、シンガポール、東京の支社に勤務しています。