オフラインとオンラインを結びつける Pin コード

オフラインとオンラインを結びつける Pin コード

Pin コードとは、Pinterest のプロフィールやボードを、他の人にシェアするためのコードで、QR コードと同じような役割を果たす Pinterest 専用コードです。
生成した Pin コードは、Pinterest レンズ( Pinterest 内のカメラ機能)を使ってスキャンすることができます。

例えばカタログや名刺に自社の Pinterest アカウントにリンクした Pin コードを載せておけば、Pinterest アカウントを知ってもらう&のぞいてもらうきっかけとなり、オフラインで繋がった人にウェブサイトを訪れてもらうきっかけになります
今回のブログでは、さまざまな場面やイベントに合わせて活用できる Pin コードの作成方法から、その活用例までをたっぷりご紹介します!

 

Pin コードを作成する方法

1.Pinterest アプリまたはデスクトップでウェブサイトを開き、Pin コードを使って(特にオフラインで)紹介したいボードまたはプロフィールを開きます。
2. プロフィール用 Pin コードを作成する場合は、プロフィール画像をクリックしてコードを表示させます。ボード用 Pin コードの場合は、「Pin コード」ボタンをクリックすれば、コードが生成されます。
3.「Pin コードを作成」をクリックすると、Pin コードが端末に保存されます

 

Pin コードを読み取る

Pin コードを見つけたら、次の手順に従って読み取りましょう!
1. iPhone または Android で Pinterest アプリを開きます
2. Pinterest カメラのアイコンをタップします
3. スマートフォンのカメラを Pin コードに向けます。スキャンする間そのままでお待ちください。撮影はせずにかざすだけで大丈夫です

 

Pin コードの活用例

Pin コードの活用法は無限大です! Pin コードを効果的に活用する例をいくつかご紹介します。

小売業:店舗のディスプレイに Pin コードを使用して、その商品の使い方、便利な tips などを紹介するピンが集まるボードへと送客。例えば、スーパーマーケットで醤油の棚に Pin コードを貼り、その醤油を使ったレシピがまとまったメーカーの Pinterest ボードに飛ばす、など。

雑誌:Pin コードを使用して、紙媒体からのオンラインへの導線を増やす。例えば、デニムの着こなし特集のページに Pin コードを貼って、紙面では紹介しきれない、より幅広い着こなしをオンラインで見てもらう、など。

パッケージ商品:パッケージに Pin コードを貼り、その商品の楽しみ方を紹介したオンラインページへ送客する。例えば、お菓子のパッケージに、その商品を使ったアレンジレシピが見れるボードへのコードを貼る、など。

自動車:ショールームに Pin コードを配置して、ショールームの展示だけでは紹介しきれない新しいモデルの特徴や機能を、スマートに紹介する。

また、最近では SNS のプロフィール画像を、Pinterest のプロフィールから生成した Pin コードにしているユーザーもいます。
 

Pin コードを生成する際の注意点

Pin コードを生成・印刷する場合、確実にスキャンできるようコードの丸い部分は直径 1.5 インチ(約 3.8 cm)以上にしてください。
また、コードが正しく読み取れるよう平面に印刷してください。
他のピンと同様、Pin コードには正当に使用する権利のある画像を使用してください。

 

Pin コードは使い方次第で、実際の商品とオンラインサイトをうまく繋げる架け橋として、また自分のウェブサイトを見てもらうためのタッチポイントを増やすきっかけとして、活用することができます。
早速活用してみましょう!

 
■Pinterest URL
https://www.pinterest.jp

■Pinterest ダウンロード
iTunes App Store: https://goo.gl/rfp6C5
Google Play: https://goo.gl/yq6rtg
*ともにダウンロード無料

■Pinterest とは
ピンタレスト はアイデアを画像検索するビジュアルディスカバリーエンジンです。
オンライン上の好きなものを集めるツールとして始まり、今では世界中の人々の共通の興味関心事や「何を作ろう?」「何を着よう?」といった日常生活のアイデア探しにパーソナライズされたインスピレーションの提供が可能なグローバルプラットフォームへと成長しました。現在世界中で毎月 3 億人を超えるユーザーがピンタレストの 2,000 億件以上の保存されたアイデアを見ています。カリフォルニア州サンフランシスコに本社を構え、1,900 人以上の従業員がアトランタ、ベルリン、シカゴ、デトロイト、ダブリン、ロンドン、ロサンゼルス、ニューヨーク、ポートランド、パリ、サンパウロ、シアトル、シンガポール、東京の支社に勤務しています。