CREATOR INTERVIEW VOL.4 – 林ケイスケさん

CREATOR INTERVIEW VOL.4 – 林ケイスケさん

世界中の人々がインスピレーションを求めて Pinterest を訪れています。
そんな Pinterest に素敵なアイデアを投稿してくれているのが、Pinterest クリエイターの皆さん✨

このインタビューでは、Pinterest で積極的にコンテンツを発信しているクリエイターに、Pinterest の楽しさや魅力を語っていただきます。

第 4 回目は、林ケイスケさんがご登場!
2021 年 12 月に開催された Pinterest クリエイターフェスティバルに登壇いただいたケイスケさん。この記事では、イベント内でお話いただいた内容をお届けします🎤

 
 
- まずは簡単な自己紹介をお願いします。

林ケイスケといいます。uFit というブランドのもとにフィットネスやエクササイズの情報を発信しています。マンションでやっている方も多いので、音がドンドンと出ない、自宅でできるエクササイズというのをポイントに動画を投稿しています。

 
- どんな想いで日々コンテンツを制作していますか?

もっと健康に対する意識を皆さんに高めて欲しくて、病気にならない努力をしましょうということで、手軽に始められる自宅でできるエクササイズを発信しています。

 
- 今まで作ってきた中で、ベストと思うアイデアピンは?

腹筋を鍛える動画で 6 種目を 1 個のピンの中で紹介しているのが、私のベストピンになるかなと思います。「林さんのおかげで変われました」や「林さんをきっかけにしてもっと健康について興味が沸きました」とか、私を入り口にしてフィットネスに興味を持って、結果として変われましたというコメントをいただいたときに、すごい嬉しくなってもっと続けようと思います。

 
- ケイスケさんにとってコンテンツ制作とは?

オフラインでも実際にトレーニング指導をすることもあるんですけど、オフラインでやれる人数ってすごく限られてしまうんですよね。例えば、私が毎日オフライン指導しても、一ヶ月に教えられる人数は 100 人もいかないです。でもオンライン・ Pinterest に載せることで、数万人、場合によっては数十万人の方に情報を届けられるんですよね。コンテンツを作るっていうのは正しい情報を伝えるために手段だと私は捉えています。

 
- なぜ Pinterest をコンテンツ制作の場として選びましたか?

YouTube や Twitter など他の SNS にいる層とは、また違うユーザーが Pinterest にはいるなと感じています。普段リーチできないようなユーザーにも知ってもらえるチャンスになると思って、Pinterest での活動を注力してやっています。

 
- 続けるコツはありますか?

基本的には 1 日 1 投稿を目指してやっています。ただ投稿できない日もあって、できなかったときに自分を責めることはせず、「できない日はしょうがないよね」くらいのスタンスで気軽に投稿しています。

 
- しんどい時はどう乗り越えていますか?

Pinterest のクリエイターとして活動する日をきっちり決めています。毎日撮影や投稿を作ることはせずに、週に 1 回か 2 週間に 1 回、まとめて撮影する日を決めてしまって、その日は Pinterest のことをする、それ以外はあまり気にしないと棲み分けをしています。

 
- これから始めるクリエイターに一言お願いします。

Pinterest は他の SNS に比べて、初動が早いという感覚があって、投稿してすぐいろんな方が反応してくれます。続けやすくやりやすいプラットフォームだと思うので、ぜひ一歩目を踏み出してみてください。

 
- ありがとうございました。これからも投稿も楽しみにしています😆

 
 
今後のコンテンツを見逃さないために、ケイスケさんのアカウント(@keisukehayashi_ufit) をぜひフォローしてくださいね📌

 
 
📍過去の CREATOR INTERVIEW📍
VOL.1- ペナルティ・ヒデさん
VOL.2- Rimo さん
VOL.3- あんさん

 

■Pinterest URL
https://www.pinterest.jp

■Pinterest ダウンロード
iTunes App Store: https://goo.gl/rfp6C5
Google Play: https://goo.gl/yq6rtg
*ともにダウンロード無料

■Pinterest とは
Pinterest は、生活のあらゆるシーンを彩るアイデアを、画像や動画で発見・保存・整理できるビジュアル探索ツールです。
現在世界中で毎月 4 億人を超えるユーザーが、Pinterest 上にある 3,000 億以上の保存されたアイデアから次に挑戦したいものを見つけたり、未来の計画を立てています。
ユーザーはピンと呼ばれるビジュアルから、試してみたい料理や髪型、さらに部屋の模様替えや夢の旅行先などのアイデアを見つけて、インスピレーションを行動に移していきます。カリフォルニア州サンフランシスコを拠点とし、東京、パリ、ベルリン、ダブリン、ロンドン、サンパウロ、アトランタ、シカゴ、デトロイト、ロサンゼルス、ニューヨーク、ポートランド、シアトルなどグローバルにオフィスを展開しています。